ブラザー、インクジェットプリンタ「PRIVIO」の新CMに『あしたのジョー』を起用

2013.8.29 15:14配信
丹下段平の姿で新製品を紹介する山崎弘也さん

ブラザー販売は、8月26日、インクジェットプリンタ「PRIVIO(プリビオ)」の新製品のCMに『あしたのジョー』(高森朝雄・ちばてつや)を起用すると発表した。

『あしたのジョー』のキャラクター、矢吹丈や丹下段平らが「PRIVIO」の魅力を伝える新CMは、プリンタの発色の鮮やかさを連想してもらうために、ビビットでカラフルな世界観を構築。『あしたのジョー』ファンだけでなく、幅広い世代の印象に残るCMに仕立てた。

丹下段平の声優には、お笑い芸人・アンタッチャブルの山崎弘也さんを起用。懐かしいアニメながら、これまで見たことのない新しい『あしたのジョー』に仕上げることで、製品の新しさを表現した。テレビCMは「あしたの常(ジョー)識」編、「あしたの年賀ジョー」編の2本。「PRIVIO」の魅力を笑いとともに伝える。

「あしたの常(ジョー)識」編は、「コンパクトサイズなのに、A3プリントができる」という「PRIVIO」ネオシリーズの魅力をアピール。冷静なジョーにハイテンションな丹下段平が、山崎さん独特の語り口でA3プリント機能を伝えるコミカルな内容だ。「家庭用プリンタではA4までしかプリントできない」という常識を覆すブラザーの意気込みを勢いよく発信する。

「あしたの年賀ジョー」編は、年賀状を面倒に思っているジョーに丹下段平が、PCを使わずにプリンタだけで簡単に年賀状が作成できる新機能「年賀状アプリ」を紹介。「あしたの年賀ジョー」のタイトル通り、年賀状作成の新しいスタンダードを提案する。

「あしたの常(ジョー)識」編は10月から、「あしたの年賀ジョー」編は11月から全国で放映する。

・「PRIVIO」新モデルの詳細はこちら

いま人気の動画

     

人気記事ランキング