I・Oデータ、ルータやバッテリにもなるスマートフォン/タブレット端末用の無線LAN対応SDカードリーダー「WFS-SR01」

2013.8.29 18:2配信
WFS-SR01

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11b/g準拠の無線LANに対応し、ポケットルータや充電用バッテリとしても活用できるSDXC/SDHC/SDカードリーダー「WFS-SR01」を、9月上旬に発売する。税別価格は8500円。

スマートフォンの利用に欠かせない、カードリーダー、無線LANポケットルータ、充電用バッテリの三つの機能を一つにまとめた。SDXC/SDHC/SDカードにスマートフォンのデータを保存することができるので、容量を気にすることなく動画や音楽を楽しめる。USB端子経由で、USBメモリのデータをスマートフォンで利用できる。

100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポートを搭載。有線LANしかない環境でも無線LANが使用できる無線LANポケットルータになる。

バッテリ容量は2600mAhの大容量。スマートフォンへの給電機能によって、iPhoneなら1回フル充電できる。対応OSは、iOS 5以降、Android 2.3以降、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降。

バッテリ駆動時間は、スタンバイ時が約9時間、HDDとSDカードを接続した場合の連続使用時は約3時間、SDカードを接続した場合の連続使用時は約6.5時間。充電時間は約4時間。サイズは幅72×高さ18×奥行き98mmで、重さは約120g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング