日本HP、11.6インチワイドのモバイルノートPC「HP Pavilion11 TouchSmart」、クアッドコアプロセッサ搭載

2013.8.30 12:38配信
HP Pavilion11 TouchSmart

日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は、クアッドコアプロセッサを搭載し、タッチ操作に対応した11.6インチワイドのモバイルノートPC「HP Pavilion11 TouchSmart」を、9月6日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見込み。

クアッドコアのAMD A6-1450 APUを採用し、タッチ対応の11.6インチワイド液晶ディスプレイ(解像度1366×768)、8GBのメモリ、500GBのHDDを搭載する。インターフェースはUSB3.0×2、USB2.0×1、HDMI出力×1、ミニD-sub15ピン×1、SDカードスロットなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 8 64ビット。また、標準でKINGSOFT Office 2012 Standardを搭載している。

AMDの最新クアッドコアAPUを搭載することで、従来モデル「HP Pavilion dm1-4400」と比較して、プロセッサ性能と省電力性能がともに約2倍向上。このほか、振動や衝撃からHDDのデータを守る「HPプロテクトスマート・テクノロジー」に対応し、「HPなんでも相談サービス(30日用)」が付属する。

バッテリ駆動時間は約7時間45分。サイズは幅290×高さ23~25×奥行き217mmで、重さは約1.53kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング