両想いとは知らず、両片想い状態。

なんとも甘酸っぱい響きですが、実はこれで恋人になる機会を逃している人も多いものです。

あなたも両想いなのに、両片想い状態に陥ってませんか? 彼もあなたが好き、両想いのサイン見落としていませんか?

そんなの絶対もったいない。彼のサインを徹底解明してみましょう。

両片想いって何?

最近よく耳にする、“両片想い”。そもそも、両片想いとは何なのでしょうか?

男性側も女性側も、相手の事を好きだという風に思っているのに関わらず、お互いが、お互いの気持ちに気付かず、付き合えていない状態を言います。

つまり、両想いの状態なのに、お互いが片想い状態だと思っている事を意味するのです。

両想いのサイン

もしかしたら、両片想いかも……でも、告白されて振られたら今の関係が壊れてしまって悲しい。

それだったら、相手があなたに好意を持っているかどうかチェックしてみましょう。

長電話はする?

女性の友達との長電話、女性だったら、誰しも経験した事があるのではないでしょうか?

では、男性とはどうですか? 男性は、すぐに電話を切ろうとしたり、要件だけで済まそうとしたりしませんか?

では、ここで問題です。

あなたの意中の彼はあなたの電話をすぐに切ろうとしますか?

・電話を切りたがらない

・意味も無いのに電話をしてくる

男性は、電話が苦手な生き物なのに、長電話をしたがったり、用事も無いのに電話をして来てくれる。それはあなたの事を好きな証拠かもしれませんよ。

現代はラインが一番の連絡手段となっていると思います、もし、電話をあまりした事がないのであれば、用事も無いのに電話をしてみてくださいね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます