©Disney

東京ビッグサイトで行われた、ディズニー商品の総合展示会「DISNEY EXPO JAPAN 2018」では、今年もディズニープリンセスの商品だけを集めた特設ブースが設置されました。

映画の公開から80周年を迎えた『白雪姫』の商品を中心に、幅広い年代をターゲットにしたディズニープリンセスデザインのファッションアイテム、コスメ、雑貨が展示されたブースの様子をレポートします。

※掲載した商品の中には、監修中の参考商品が含まれます

※デザイン、発売時期は変更になる可能性があります

2018年の主役は『白雪姫』! 

©Disney

まず紹介するのは、『白雪姫』の映画公開80周年を記念したエリア。

グリーンウォールの庭をイメージした空間に、『白雪姫』の世界を象徴する、りんごやリボン、七人のこびとをデザインした商品が並びます。

なんといっても目を引くのは、ウェディングドレスメーカー「クラウディア」が昨年(2017年)発表した、白雪姫をイメージした2着のドレス。

白雪姫の純粋さを表わしているような純白のドレスと、リンゴを思わせる深紅のドレスが、華やかに出迎えてくれました。

©Disney

2017年冬から展開されている『白雪姫』公開80周年記念キャンペーンは、今後更に多くのメーカー・ブランドから『白雪姫』の限定商品が発売され、盛り上がりを見せそうです。

ブースには、『白雪姫』デザインの「Q-pot」のアクセサリーや、「DIANA」のパンプスなど、数多くの参考商品が展示されていました。

2018年のディズニープリンセスの主役は、白雪姫と言って間違いないでしょう。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます