入場料がワンコインに! 『ブルー 初めての空へ』が割引企画を実施

2013.9.2 17:57配信
『ブルー 初めての空へ』 (C)2011 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

10月5日(土)より全国のイオンシネマで公開されるアニメーション映画『ブルー 初めての空へ』が、子どもの入場料をワンコイン=500円に割り引くサービスを実施する。

その他の情報

本作は、『アイス・エイジ』を手がけたブルースカイ・スタジオのトップクリエイターたちが集結し、一度も飛んだことのない絶滅危惧種のインコ・ブルーが、同じ種のジュエルと共に、見知らぬ土地ブラジルでドタバタ大冒険を繰り広げる姿を描いたアドベンチャー作品。世界中で4億8400万ドル(約470億円)もの興行収入を記録するも、日本では昨年にDVD&ブルーレイが発売されただけで、「なぜ劇場公開しなかったのか」「スクリーンで観たい!」などの熱いコメントが寄せられていた。

今回のキャンペーンは長らくスクリーンで公開されなかった本作を“1人でも多くの方にスクリーンで楽しんでほしい”という配給会社の意向で実現したもので、全国のイオンシネマに設置されている本作品のチラシを窓口で提示すると、中学生以下の子どもの料金が500円に、一般料金が1300円に割引となる。チラシ1枚で4名まで有効のため、家族みんなで劇場に出かけてみてはいかがだろうか。

『ブルー 初めての空へ』
10月5日(土)より全国イオンシネマにて期間限定上映

いま人気の動画

     

人気記事ランキング