ケイト・ボスワースが結婚

2013.9.2 17:30配信

ケイト・ボスワース(30)が、映画監督マーク・ポーリッシュ(42)と結婚した。ふたりは2011年の映画『Big Sur』で出会い、昨年8月に婚約をしていた。

結婚式は、先週土曜日、モンタナ州のリゾート、ザ・ランチ・アット・ロック・クリークで行われた。式場は山の上。ボスワースはオスカー・デ・ラ・レンタのウエディングドレスをまとい、馬車に乗って登場したという。ポーリッシュのタキシードはブルックス・ブラザーズ。

ボスワースにとっては、初めての結婚。過去にボスワースはオーランド・ブルームやアレキサンダー・スカースガードとつきあっていた。ポーリッシュは2004年に離婚した元妻との間に子供がひとりいる。ポーリッシュの代表作は『ツイン・フォールズ・アイダホ』『庭から昇ったロケット雲』など。『Big Sur』は今年のサンダンス映画祭で上映されたが、公開は決まっていない。ボスワースとポーリッシュは新作『Unconscious』でもコラボレーションをしており、ボスワースはプロデューサーも兼任している。ボスワースの次回公開作は、11月に北米公開される『Homefront』。共演はジェームズ・フランコ、ジェイソン・ステイサム。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング