先日、“Baby+(ベイビープラス)”という妊婦さん向けのアプリの説明会に行ってきました。

妊娠週数にあわせて、「そのとき必要な情報」を届けてくれるアプリだそう!!

妊娠中はホルモンのバランスが崩れ情緒不安定に

妊娠中は、女性ホルモンが通常時と違う動きをするので、精神的に不安定になるそうです。

これは私も2度の妊娠で経験したので実によくわかります。

“常に生理前・常にPMS状態”で、さらに身体はどんどん重くなっていくし、なんかもう地獄でしかなかったことを覚えています。

最近の情報源はなんといってもインターネット。スマートフォンで気軽にいろいろ調べられてしまうので、真偽のわからないよくない情報をみて不安を覚える方も多いのだとか。

妊婦さんってなぜか夜眠れなかったりするので、私も夜な夜なひとりで妊娠出産について調べていたことを覚えています。

妊娠・出産に関する情報

妊婦さんの周囲の知識も大切

たとえばこんな話って聞いたことありませんか?

  • 心療内科で治療中のため、メンタルを安定させるお薬を飲んでいたら妊娠を継続できない
  • 抱きぐせがつくのであまり抱っこしない方がいい
  • 高いところのものを取ると、おなかの中で赤ちゃんにおへそが巻く
  • 体重は絶対に増やしてはいけない

これらの情報は全部間違った情報・古い知識だそうです。

妊婦さんの周囲の人も間違えた情報を持っている場合があるため、そこでもまた真偽のわからない話で不安になることも。

妊婦さんだけでなく、サポートするみんながしっかりと知識をつけてほしいところですよね。

そこで、そういう情報は間違っていますよ、時代とともに変化した新しい情報をしっかり学びしょうね!無駄に不安にならなくていいんですよ!というお医者さんの心意気のもとベビープラスが作られたそうです。

お医者さんが最も伝えたいこと

妊婦さんと医師の意識のずれ

リクルートマーケティングパートナーズが日本産科婦人科学会の協力でとったアンケートによると、医師が必要であると感じている情報と、妊婦さんのほしい情報に大きなズレがあるそうです。

たしかに妊婦さんの心配していることも大切ではありますが、産婦人科の専門医がどうしても知っておいてほしいことを知らないまま妊婦生活を送る……これってすごくこわいこと。

出産って、「絶対」じゃないし、「安全」じゃない。赤ちゃんが絶対に健康に生まれてくる保証なんてどこにもないんですよね。グラフを見てみると、お医者さんが気にしているのは、“赤ちゃんとお母さんの命にかかわること”が多いようです。

こういった、大切な知識を週数ごとにきちんと届けてくれると助かります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます