SCEJA、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」新モデル、1TBのHDDを搭載

2013.9.10 13:16配信
「nasne」新モデル

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」の新ラインアップとして、容量1TBのHDDを搭載したモデルを10月10日に発売する。価格は2万3100円。

「nasne」は、地上デジタル放送や衛星デジタル(BS/110 度CS デジタル)放送の録画ファイル、写真やビデオなどのプライベートコンテンツ、「PlayStation Vita(PS Vita)」の専用メモリカード内に保存したアプリケーション、ゲームのセーブデータ、写真、音楽などの各種データをHDDに保存できるレコーダーとストレージ機能をもつ機器。新モデルは、従来機の機能を継承しつつ、内蔵HDDの容量を500GBから1TBに向上した。

インターフェースは、1000BASE-T/100BASE-TX準拠の有線LAN端子、アンテナ入力端子、アンテナ出力端子、USB2.0端子(外付けHDD接続用)、B-CASカードスロットを各1基備える。サイズは幅43×高さ136×奥行き189mmで、重さは約460g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング