『全国花火大会特集2013』穴場・裏ワザ・グルメ・大会情報ガイド

花火・夜景・豪華料理が楽しめるクルーズ船が横浜遊覧。超満員のイベントをフォトレポート

9月7日(土)、「マリーンルージュ 横浜スパークリングトワイライト花火クルーズ」が開催され、多くのお客さんが船上での花火鑑賞とコンサートを楽しみました。いったいどんなクルージングになったのでしょうか。夢のような夜を写真と共にレポートしていきます。

  

9月7日、「マリーンルージュ 横浜スパークリングトワイライト花火クルーズ」が開催され、多くのお客さんが船上での花火鑑賞とコンサートを楽しみました。

マリーンルージュといえば、サザンオールスターズの名曲「LOVE AFFAIR ~秘密のデート~」にも登場するおしゃれで豪華なレストラン船。いったいどんなクルージングになったのでしょうか。夢のような夜を写真と共にレポートしていきます。

 

マリーンルージュが出港するのは横浜山下公園の桟橋。船体の「Marine Rouge」という文字がおしゃれですね。

 

 

それでは一足お先に船内をご紹介します。マリーンルージュには「Crest(クレスト)」「Current(カレント)」「Cerezo(セレッソ)」という3つのダイニングがあり、お客さんはこちらで夜景と共にお食事を楽しめます。

   

 
 

17:30。いよいよ乗船開始です。チケットを手にお客さんが船内へ入っていきます。カップルや家族連れが多いようです。  

 

もう少し船内を回ってみましょう。1階と2階をつなぐ階段は暖かい照明とレトロモダンな内装が素敵。踊り場の鏡には船のシンボルともいえる舵があしらわれています。

 

甲板にも出てみましょう。こちらはオープンデッキ。潮風を受けながら横浜の夜景が見渡せる広々としたオープンスペースです。 

 

左右の階段を上っていくと……。

 

  
 

マリーンルージュの屋上、スカイデッキに到着! 今回のコンサート会場にもなっています。そちらは暗くなってからのお楽しみ!

 

 

人気記事ランキング