ベンキュー、CAD/CAMモード搭載の27型「BL2710PT」など液晶ディスプレイ2機種

2013.9.13 17:3配信
BL2710PT

ベンキュージャパンは、設計図表示に最適なCAD/CAMモードを搭載した27型WQHDワイド液晶ディスプレイ「BL2710PT」を9月27日に、高い色再現性を実現したグラフィック市場向けの24.1型WUXGAワイドカラーマネジメント液晶ディスプレイ「PG2401PT」を10月30日に発売する。

「BL2710PT」は、LEDバックライトを採用したAHVAパネルを搭載。高い色再現性と低消費電力を実現し、水銀を使用しないことで環境に配慮した。フリッカーフリーバックライトよって画面のちらつきを抑え、目の負担を大きく軽減する。

密度の高いピクセルで表示する解像度WQHD(2560×1440)のモニタは、従来のフルHD(1920×1080)より広い作業空間を実現。CAD/CAMモードに切り替えれば、細い線でもディテールまではっきり判断できる。

高度画像補正技術「Senseye3」に、書籍や新聞、漫画などの媒体を快適に読むことができる「閲覧モード」を追加。周囲の明るさに合わせて輝度を自動調整する「オートアイプロテクトセンサー」や、モニタを離れるとスタンバイ状態に切り替える「人感センサー」などを備える。

3W×2のスピーカーを内蔵し、150mmの高さ調整と左右45°のスウィーベル機能、本体を90°回転するピボット機能を搭載。映像入力はミニD-sub15ピン、DVI-DL、DisplayPort、HDMI、Audio Line inを備える。サイズは幅639×高さ397×奥行き259mmで、重さは約8.2kg。価格はオープンで、実勢価格は7万5800円の見込み。

「PG2401PT」は、バックライトを搭載した解像度WUXGA(1920x1200)のIPSパネルを採用。高い色再現性だけでなく、エコ設計や低消費電力を実現した。CMYK色域を100%、Adobe RGB色域を99%カバーし、自然本来の色を忠実に再現する。遮光フードを標準装備し、蛍光灯など外光の映り込みを防ぐ。

10-bitパネルによって滑らかな階調表現と色再現を実現。14-bit 3D LUTに対応し、最終印刷物を出力することなく、ディスプレイ上で再現度の高い画像を表示する。また、ハードウェア・キャリブレーションに対応するので、PCの設定に左右されずに一定の色再現ができる。カラーマネジメントで高い技術をもつX-Rite社と共同開発したキャリブレーション・ソフトウェア「Palette Master」が付属する。

150mmの高さ調整、左右45°のスウィーベル機能やピボット機能を搭載。映像入力はミニD-sub15ピン、DVI-D、DisplayPort、mini DisplayPort、HDMIを備える。サイズは幅542.6×高さ555.4×奥行き254.0mmで、重さは約7kg。価格はオープンで、実勢価格は12万8000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング