現在、様々なマッチングサイトが登場していますね。恋愛や結婚のきっかけにもなるため、普段出会いの無い女性にとっては非常に便利なツールであると思います。

しかし、出会った人が実は既婚者だった…という実例が存在するため、相手のことは慎重に見極めなければなりません。

そこで、今回はマッチングサイトで本当に相手が独身かを見抜く方法についてご紹介します。

相手の近所での待ち合わせを提案する

デートの回数に限らず、相手の近所での待ち合わせを提案しましょう。

既婚者の場合は家の周りで別の女性と出歩くことを躊躇するため、断ることが多い傾向にあります。他の女性とデートしているところを家族に見られてしまう可能性がありますからね。

「ちょうどそっちに行く予定があるから」「〇〇さんの家の近くに気になるカフェがあるんだ」など、理由をつけて相手の様子を伺ってみましょう。断られることが多い場合は既婚者である可能性があります。

仕事が休みの日に積極的にデートに誘う

あらかじめ相手の休みの日を把握しておき、休みを狙って積極的にデートに誘ってみましょう。既婚者の場合、休みの日は家族と過ごしていることが多いため、土日休みの場合は土日に誘ってもこないことが多いです。

また、嘘の休日を伝えられた場合にも、誘いになかなか応じてくれないので嘘をついているのがすぐにわかります。

「その日も予定があって会えないんだ…」「休日は用事があるから仕事終わりに会おうよ」という返事が多い場合には注意したほうがいいかもしれません。

LINEの通知で本文が出るか確認

既婚者に限らず、LINEで何か後ろめたいことがある人は、ポップアップが非表示になっていることが多いです。

既婚者の場合は、知り合った女性や奥さんにLINEの通知内容の一部が表示されないようを「非表示設定」にして自分の状況を隠している可能性があります。LINEの場合、基本的には通知されるとメッセージの一部が表示されますが、通知内容を表示しない設定をしていると「新着メッセージが1件あります」という通知が出ます。

「最近新しいスタンプ買ったんだ~送るから見てみて」
「この前面白いものみつけて写真撮ったの。今送るね」

など、会話の流れでメッセージを送り、相手の通知設定をさりげなくチェックしてみましょう。

指輪の跡がないか確認する

既婚者の場合は常に結婚指輪を身に着けていることが多いです。そのため、会う直前に外したのであれば左手の薬指に指輪の跡が残っていることがあります。

飲み物を飲む際や、食事でお茶碗を持った時などに指輪の跡がないかさりげなく確認してみましょう。

なかなか手元が見えない場合には「〇〇さんって爪の形キレイだよね」と手元を褒めてみてください。「ちょっと爪を見せて」といっても相手は悪い気はしないので、そのタイミングで指輪の跡を確認してみましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます