加藤和樹、世界初演のミュージカル『レディ・ベス』出演決定!

2013.9.19 17:53配信
加藤和樹 加藤和樹

今年でデビュー7周年を迎えている加藤和樹。現在は大ヒットミュージカル『ロミオ&ジュリエット』に出演中、歌手活動と並行して俳優としての活躍の場を広げている彼に関するニュースが9月19日、ふたつ届いた。まずはデビュー7周年記念第2弾としてミニ・アルバム『TOY BOX』を11月20日(水)にリリースすることが決定。また来年、世界初演される大作ミュージカル『レディ・ベス』に出演することも発表された。

ミニ・アルバムは大島賢治(ex.ハイロウズ)、吉田トオル、田中明仁(ex.ザベイビースターズ)、日田一聡といった錚々たる面々をクリエーター陣に迎え、加藤の7年間のエッセンスをすべて注ぎ込んだ数々のオリジナル楽曲が収録されるという。さらには今年7月に行われた7周年ライブで初披露され好評を博した「あいことば」も初収録。DVDにはその「あいことば」のミュージックビデオのほか、メイキング&インタビューなどの特典映像も収録される豪華な内容となっている。

さらに、来年4月に世界初演される話題のミュージカル『レディ・ベス』でヒロインの相手役ロビン・ブレイク役(Wキャスト)として出演することも、本日発表になった。このミュージカルは『エリザベート』『モーツァルト!』など、日本はもとより世界でヒットしているミヒャエル・クンツェ、シルヴェスター・リーヴァイのゴールデンコンビが脚本・演出を手掛け、これらを日本でヒットさせた鬼才・小池修一郎が演出を手掛ける注目作。オーディションでこの役を掴んだという加藤、大型ミュージカル出演2作目にしての大抜擢に期待が高まる。

現在加藤が出演中のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』は10月5日(土)ま東京・東急シアターオーブにて上演中。10月12日(土)から27日(日)までは大阪・梅田芸術劇場 メインホールで上演される。チケットは発売中。また、ミュージカル『レディ・ベス』は2014年4月11日(金)から5月24日(土)まで東京・帝国劇場にて上演。チケットは12月に一般発売予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング