ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、自社のオンラインショップ「gooSimseller」で、「gooのスマホ」シリーズの最新機種「g08」を発売した。価格は税別で1万6800円だが、3月26日9時59分までの期間限定で、1万円引きの6800円で販売する。

格安でDSDS(デュアルSIM/デュアルスタンバイ)に対応した「g07」後継機の「g08」は、本体サイズはほとんど維持したままで、ディスプレイサイズを5.5インチから5.7インチに大型化。18:9の縦横比で持ちやすいサイズ感に仕上がっている。

カメラ機能が強化され、インカメラには2000万画素と800万画素のデュアルレンズを採用。セルフィーフラッシュも搭載し、さまざまなセルフィーのニーズに応える。アウトカメラも前機種の1300万画素から1600万画素にアップ。5層構造のF2.0レンズで暗所でも鮮明な写真撮影が可能だ。

OSはAndroid 7.1 Nougat、ROMは64GB、RAMは4GB、CPUはMSM 8937/Qualcomm Snapdragon 430(オクタコア1.4GHz×4,1.1GHz×4)を採用。Wi-FiはIEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)に対応。バッテリ容量は3000mAh。カラーはチェリー・レッド、ディープ・グリーン、ブラック、ゴールドの4色。

先着908名には、特価から最大5000円引き、実質1800円で購入できる「g08新発売記念割引キャンペーン」を実施。また、手元にあるiPhoneを下取りに出すと実質無料、Androidスマホを下取りに出すと実質半額で「g08」を購入できる「g08 買替(超)アシストキャンペーン」も3月26日9時59分まで開催する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます