ソフトバンクモバイル、学生対象の「のりかえ学割」を9月20日から実施

2013.9.19 18:31配信

ソフトバンクモバイルは、9月20日から、他社からの乗り換え(MNP)で新規契約した学生・子どもを対象にした新キャンペーン「のりかえ学割」を実施する。

学生・子どもがMNPを利用して対象スマートフォンを購入した場合、特典として、月額980円の「ホワイトプラン」基本使用料が3年間0円になり、さらに、パケット定額サービスの上限額/定額料から、最大3年間、毎月1050円を割り引く。

対象スマートフォンは、iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5と、SoftBank 4Gスマートフォン。指定のパケット定額サービス(パケットし放題フラット for 4G LTE/パケットし放題 for 4G LTE/パケットし放題フラット for 4G/パケットし放題 for 4G)に加入するなど、すべての申込み条件を満たす場合にキャンペーンに申し込むと、申込み日から特典が適用される。

「iPhone 5s」と「iPhone 5」は、3キャリアが9月20日に一斉に発売する。新たにiPhoneを取り扱うドコモは、学生を対象に、基本使用料3年間無料に加え、同期間、パケット定額料を毎月1050円割り引く「ドコモへスイッチ学割」を9月20日から実施すると発表していた。ソフトバンクモバイルの「のりかえ学割」は、ドコモの割引キャンペーンに対抗するものとしても注目される。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング