ソフトバンク、「iPhone 5s/5c」発売セレモニー ドコモ参戦にも「倍返しの覚悟」

2013.9.20 15:13配信
「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を手にする一番乗りの男性

9月20日、ソフトバンクモバイルは「iPhone 5s/5c」の発売を記念して、東京・銀座のソフトバンク銀座の店頭でセレモニーを行った。セレモニーには、ソフトバンクモバイルの宮内謙代表取締役副社長と、ソフトバンクのCMでおなじみの「白戸家」から上戸彩さんが登場した。

ソフトバンク銀座には、発売開始の8時までに160人以上が行列をつくり、店頭に設置した発売までのカウントダウンパネルが「0」になる瞬間を見届けた。発売開始15分前には、宮内副社長が「iPhone 5s」「iPhone 5c」を手に登場。行列に並んだお客さまに感謝の意を述べ、「スマートフォン満足度、LTE満足度とも、ソフトバンクは他のキャリアを上回っている。iPhoneを知り尽くしているキャリアとして、他のキャリアの参戦に負けず、倍返しする覚悟だ」とiPhone販売5年の自信をのぞかせた。

発売直前には、上戸彩さんが登場。前回の「iPhone 5」発売セレモニーでは孫社長から直接「iPhone 5」をプレゼントしてもらったエピソードを披露。新型の「iPhone 5s」「iPhone 5c」はどちらがほしいかという質問には「両方、ほしいです!」とコメントし、会場を盛り上げた。

発売10秒前にカウントダウンがスタート。8時ちょうどには、今回から本体のカラーが大幅に増えたことを記念して、カラフルなテープロールが宙を舞った。店が開くと、スタッフがハイタッチでお客を迎え入れた。先頭に並んでいた大学生の男性は、「iPhoneの発売日には毎回並んでいたが、一番乗りは初めて! 次回も狙います」と喜びを爆発させていた。

数十分後、男性はなんと「iPhone 5s」「iPhone 5c」を一台ずつを購入して再登場。シャンパンゴールドの「5s」が宮内副社長から、ピンクの「5c」が上戸彩さんから手渡された。

ソフトバンクモバイルの「iPhone 5s/5c」は、全国のソフトバンクショップ、家電量販店、アップルストアなどで購入できる。発売開始と同時に、ソフトバンクオンラインショップでも予約販売をスタート。入荷後に、指定した店で受け取ることができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング