ティアック、アクセサリシューに装着するデジタル一眼用ステレオマイク「TM-2X」

2013.9.25 11:30配信

ティアックは、「TASCAM(タスカム)」ブランドから、デジタル一眼カメラ用のX-Y方式ステレオマイク「TM-2X」を、10月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

デジタル一眼カメラで動画を撮影する際に、アクセサリシューに取りつけて、音声ケーブルを接続するだけで、高品位な映像にふさわしい高音質の音声記録ができる。

前方の音を集中的に収音する単一指向性のコンデンサマイクユニット2基をX-Y方式で配置し、中央の音が弱くなってしまう中抜け現象を抑えた。マイクユニットは、上下180°の範囲で可動するバリアングル機構を備え、対象に合わせてマイクの向きを変えることができる。

マイクを含むオーディオ回路設計で試聴評価を繰り返し、音質にこだわった部品を選定した。耐音圧は120dB SPLで、大音量の撮影対象でも歪むことなく収音する。

外部ノイズ対策では、マイク本体とシューマウント部の間にフローティング構造を採用し、カメラからの伝達ノイズを軽減。オートフォーカスの駆動音が気になる場合は、付属のノイズアイソレーションアームでマイク本体をカメラから離すことでノイズを軽減する。さらに、低音のノイズをカットするローカットフィルターを搭載。屋外での風の音による吹かれを防ぐファーウィンドウスクリーンが付属する。

音声ケーブルのコネクタは、3.5mmステレオミニプラグで、ケーブル長は33cm。本体は、サイズが幅57×高さ59×奥行き69mmで、重さは75g。付属のノイズアイソレーションアームは、幅34×高さ57×奥行き142mmで、重さは41g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング