2.彼にとってはあなたを「少し困らせる」遊びの範疇だった

変な声で喋ってみたり、彼の頭をポンポンしてみたり……付き合っている相手を「少し困らせる」遊び、しませんか?

相手のちょっと困った顔を見て何だか嬉しくなったり、ビックリした顔を見て、してやったという気持ちになる。

この遊びのつもりで、ちょっと嫌味を言ったりからかったりする男性もいます。

「ほんと、○○は抜けてるよな~!」

そんな彼の言葉を素直に受け取って、傷ついたり腹が立つこともあるのではないでしょうか。しかし、当の彼は「ちょっと怒らせると面白いし、可愛いんだよな。」と考えているのです。

本心からの発言ではなく、ちょっとあなたの困った顔を見たかっただけ。ですので、本気で受け取らなくても大丈夫。彼が嫌味を言ってきたとしても、仲が良いからなんだと流しちゃいましょう。

彼の態度の変化は、気持ちが冷めてきたからではなく、意外にも仲が深まっているからこその変化なのかもしれません。

でも、その言葉に傷ついた時は、それを相手に伝えてもいいのではないでしょうか。ふたりともが楽しく過ごせるコミュニケーション方法で、仲を深めていきたいですね。

原作:織田隼人

フリーの漫画イラストレーターです。シンプル・かわいい絵柄からギャグ調の絵柄まで、様々なイラストカットや4コマ漫画などを描いております。
心理に関係することやファッションについて考えたり調べたりするのが大好きです。
「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます