NTTコム、LTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」を値下げ、データシェア型SIMを発売

2013.9.27 11:50配信

NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は、NTTドコモのLTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」の「2GB/月コース」の利用料金を10月1日に値下げする。また、通信データ容量を3枚のSIMカードでシェアできるデータシェア型SIMパッケージ(容量シェアSIMタイプ)を9月26日に発売し、9月13日にはタブレット端末と「OCN モバイル ONE」のセット販売を開始している。

「OCN モバイル ONE」の「2GB/月コース」の料金は、これまで月額1780円だったものを、10月1日から月額1580円に値下げする。

データシェア型SIMパッケージは、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機などの複数の端末を、1人で利用したり、家族で共有したりする場合に適しており、通信カード容量を3枚のSIMカードでシェアできる。

「2GB/月コース」と「60MB/日コース」のそれぞれに対応したSIMカードパッケージを、オンラインショップ「NTTコムストア」や、Amazon.co.jpなどのオンラインショッピングサイトで販売する。

「2GB/月コース」「60MB/日コース」は、ともに初期費用は3150円、通信速度は受信時最大112.5Mbps、送信時最大37.5Mbps。SIM枚数は3枚。月額費用は、「2GB/月コース」が2525円(10月1日以前は2725円)、「60MB/日コース」が2425円。

タブレット端末とのセット販売は、LTE通信対応タブレット端末「Nexus 7(2013)」と「OCN モバイル ONE」のセットで、購入特典としてSIMの初期費用相当額3150円を無料とする。NTTコムストアで3万9800円で販売する。

このほか、スマートフォンからのリモート起動に対応し、通信速度が受信時最大100MbpsのNECアクセステクニカ製Wi-Fiルータ「MR02LN」の、「OCN モバイル ONE」ユーザーへのレンタル提供を10月1日に開始する。利用料金は月額980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング