「緊急発令!」高田純次“気休め部長”がスパイ組織の部員を募集!

2011.12.16 17:32配信
左からローワン・アトキンソン、高田純次

“Mr.ビーン”ことローワン・アトキンソン主演のスパイ・コメディ『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』の日本公開を記念して、劇中に登場する英国情報部(MI:7)の“日本支部長”に就任した高田純次が、部員募集を呼びかける特別映像が公開された。

『ジョニー・イングリッシュ』部員募集コメント動画

コードネーム“気休め部長”としてMI:7日本支部の指揮をとる(!?)高田は、映像の中で「緊急発令! 有能な部下を獲得すべく、部員を募集する!」と宣言。日本支部への入部方法は、本作の公式TwitterおよびFacebookページより応募できる。高田“気休め部長”は、「部員になると、レディー・ガガに会えるみたいですよ!」とお得意のテキトー発言をしているが、部員となり、発令されるミッションを見事クリアした人には豪華賞品が当たるキャンペーンが本当に実施されるという。

『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』は、某国首相の暗殺計画を阻止するミッションを課せられたジョニー(アトキンソン)が、チベット、香港、スイスなどワールドワイドに大暴走。『007』シリーズを彷彿とさせる秘密兵器も次々登場し、国際暗殺組織とジョニーの抱腹絶倒の攻防が繰り広げられる。

『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』
2012年1月21日(土)有楽町スバル座ほか全国ロードショー
(C)2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング