ファーウェイ・ショップ

ファーウェイ・ジャパンは2月24日、日本初のファーウェイ・ショップをヨドバシカメラマルチメディアAkibaにオープンした。

ファーウェイ・ショップでは、ワンストップのショッピング体験、専門性の高い製品アドバイスの提供を目指す。全体的にシンプルながら存在感のあるデザインを採用し、より上質のユーザー体験を提供できるよう、視界を遮るものを可能な限りなくし、商品レイアウトを際立たせている。

流行のスペースグレイとメタルの質感によって高級感とテクノロジー感を表現するとともに、木の質感を加えることでアットホームでリラックスできる空間をつくり出し、ビジュアル効果とヒューマンファクターの融合を目指した。

量販店でははじめて、スマートフォン、タブレット端末、PC製品、ウェアラブル製品など同社の全ラインアップを展示しており、その場で触れて製品をより深く体験可能な、ワンストップのショッピング体験を実現している。また、店頭には専任の販売スタッフが常駐し、販売サービスだけでなく、製品の使用に関する専門性の高い知識を提供していく。

2月24日~3月2日の期間は、オープニングキャンペーンとして、ファーウェイ製品を購入したユーザーに抽選でノベリティグッズを数量限定でプレゼントする。そのほか、ファーウェイ・ショップのオープンを記念した、いくつかのキャンペーンを予定している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます