「脳力UP(あっぷ)る 受験勉強のお供に青森りんご一箱あげます」キャンペーン

2011.12.17 10:00配信
受験生にリンゴ1箱をプレゼント

青森県りんご対策協議会は、12月17日から、大学受験生の受験勉強を応援するために、リンゴ一箱をプレゼントする「脳力UP(あっぷ)る 受験勉強のお供に青森りんご一箱あげます」キャンペーンを開始した。応募は2012年1月9日まで。

応募者から計10名(受験生・保護者各5名)に、受験勉強中の食事に最適なリンゴ1箱(5kg相当)をプレゼントする。対象は、2012年度大学・大学院の入学選抜試験を受験する予定の受験生とその保護者で、受験生は「大学生になったらやりたいこと」、保護者は「大学生になる息子(または娘)に期待すること」をテーマにした文章を応募時に投稿する。応募はりんご対策協議会のキャンペーンページで受け付けている(PCのみ)。当選者は発送をもって発表に代える。

キャンペーン開始にあたって、りんご対策協議会では、受験生516名・受験生の親515名の計1031名に、インターネット上でアンケート調査を実施。受験に関して、さまざまな内容を質問した。また、「受験に熱心そうなタレント」をたずねたところ、男性タレントの1位は薬丸裕英さん(15.1%)、女性タレントの1位は江角マキコさん(17.6%)だった。

記憶力や学習能力の向上には、神経伝達物質アセチルコリンが必須といわれており、リンゴ(果汁)を摂取することで、アセチルコリンの低下を防ぐことができるという研究結果もある。そこで、今回のウェブキャンペーンを企画した。りんご対策協議会のサイトでは、脳の専門家である篠原菊紀諏訪東京理科大学教授が監修した「脳力UP(あっぷ)る体操」の動画も公開。脳のトレーニング方法を詳細に解説している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング