ぺんてる、スマートフォン対応ラインマーカー「AnkiSnap」、専用アプリで暗記シートや画像スクラップ作成

2013.10.7 16:59配信

ぺんてるは、10月7日、スマートフォン対応ラインマーカー「AnkiSnap(アンキスナップ)」を発売した。ラインアップは、オレンジの「アンキスナップ 暗記用マーカー」と、スカイブルーの「アンキスナップ スクラップ用マーカー」の2モデル。税別価格は500円。

専用アプリを使うことで、「アンキスナップ 暗記用マーカー」は暗記したい部分をなぞって暗記シートを、「アンキスナップ スクラップ用マーカー」はマーカーで囲んだ部分で画像のスクラップをつくることができる。作成した暗記シートやスクラップの情報を使って、スマートフォンで暗記学習ができる。

マーカーは、キャップが不要のノック式蛍光マーカー。ペンケースに入れてもじゃまにならないスリムなデザインで、普通の蛍光ラインマーカーとしても使うことができる。

「暗記用マーカー」は、覚えた部分のマスクを外したまま保存することができ、苦手な部分だけにマスクを残して、繰り返し学習できる。また、シートの交換機能で、他の人がどこに重点を置いて学習しているかなどの情報交換ができる。

専用アプリ「AnkiSnap」は、撮影した画像から色を抽出するテクノロジーで、色を引いた部分を認識して暗記シートの作成や、スクラップを実現。マーカーには、アプリを1年間使用できるシリアル番号が付属する。対応機種は、iOS 6以降を搭載したiPhone 5s/5c/5/4S/4、iPod touch 第5世代/第4世代で、12月初旬にはAndroid版のリリースも予定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング