ソニーは、一部の部品調達に遅れが発生したため、スピーカーシステムの新製品「SS-AC3」「SS-AC5」の発売日を、当初の10月15日から10月26日に変更すると発表した。

「SS-AC3」は、フロアスタンディング型の3ウェイ・スピーカーシステム。「SS-AC5」は、小型のブックシェルフ型の2ウェイ・スピーカーシステム。設置性を考慮し、本体を小型化しながら、上位機種の設計思想である「心地よい音の再現」を踏襲。独自の「I-ARRAY System」の自然で広い指向特性によって広いリスニングエリアを実現した。価格は、「SS-AC3」が9万2400円、「SS-AC5」が5万400円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます