ASUS、ポータブルDVDドライブ「SDRW-08U5S-U」、軽量・薄型のスタイリッシュデザインでWindowsとMacに対応

2013.10.10 15:34配信

ASUSTeK Computer(ASUS)は、軽量・薄型でスタイリッシュなデザインで、WindowsとMacの両方に対応するUSB2.0接続のポータブルDVDドライブ「SDRW-08U5S-U」を、10月11日に発売する。

薄型・軽量、スタイリッシュなスピンメタル加工のデザインで、「ASUS ZENBOOK」などの薄型ノートPCと自然に調和する。縦/横置きのどちらにも対応し、縦置き時にもオプションパーツなどを用意する必要がないので、外出先の限られたスペースでも使用できる。

付属の書き込みソフトCyberLink「Power2Go 8」は、各種ファイルや/写真・音楽データの書込み、オーディオCD/DVD-Videoの作成などに対応。データの書込みは、Windowsのデスクトップにある専用アイコンに書き込むファイルをドラッグ&ドロップし、最後に「REC」ボタンをクリックするだけで実行できる。データを一覧で確認しながら選択することもできる。

書込みデータは暗号化に対応。1枚のメディア内で、暗号化したファイルと暗号化しないファイルの混在もできる。

電源供給はUSBバスパワーに対応し、PCとUSBケーブル1本で接続して使用できる。また、DVDドライブを使用していないスタンバイ時に、ドライブの消費電力を最大50%削減する付属アプリケーション「E-Green」で、画面上で消費電力やCO2排出量を確認できる。

対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降。サイズは幅135.5×高さ12.9×奥行き140.0mmで、重さは約255g。カラーは、シルバーとピンクの2色で、シルバーは10月11日、ピンクは11月下旬の発売。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング