ロジテック、Androidスマートフォンがリモコンに、Bluetooth赤外線リモコンユニット「LBT-IRU01」

2011.12.19 10:40配信
LBT-IRU01

ロジテックは、Android搭載端末をBluetooth で接続してテレビやレコーダーをリモコン操作できるBluetooth赤外線リモコンユニット「LBT-IRU01」を、2012年1月中旬に発売する。税抜き価格は8000円。

BluetoothのSPPプロファイルに対応したAndroid搭載端末で、Androidマーケットから無料でダウンロードできる専用アプリ「ロジリモ」を使ってテレビとレコーダーのリモコン操作ができる。ソニー、パナソニック、シャープ、東芝製のテレビとレコーダーに対応する。

Android端末と本体間はBluetoothで、本体とテレビ/レコーダー間は赤外線で通信するので、リモコン受光部を気にすることなく利用でき、紛失しやすく、置き場所に困るリモコンの代わりに、Android搭載端末を使用できる。

電源は、単3形アルカリ乾電池×4本で、充電池にも対応する。アルカリ乾電池を使用した場合、電池持続時間は約30日で、2時間操作がないと自動的に電源をオフにするオートオフ機能を搭載する。サイズは幅83×高さ161×奥行き38mmで、重さは約120g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング