イコニワークス、自分で組み立てるデジタルカメラ「Bigshotカメラ」

2013.10.11 11:35配信

イコニワークスは、自分で組み立てるDIYデジタルカメラ「Bigshotカメラ」の予約販売を、カメラ雑貨通販サイト「イコニガジェ」で開始した。10月下旬に発送を開始する。

カメラボディ、レンズホイール、レンズカバー、LEDフラッシュなど、約20個のパーツを手順に従って組み立てるデジタルカメラ組み立てキット。デジタルカメラの仕組みや機能を学びながら組み立てることができる。米Kimera LLC.と、香港のメーカー/総代理店EDU-SCIENCEの認可を受けて正規販売店として発売する。

細かいメニューボタンなどはなく、レンズホイールとモードダイヤルを回すだけで簡単にモード設定ができる。前面のレンズホイールを回して三つのレンズを切り替えることで、「ノーマル」「パノラマ」「ステレオ3D(アナグリフ)」の3パターンの写真を撮影することができる。

画素数は300万画素。内蔵型フラッシュメモリに約120枚の写真を保存できる。サイズは129×72×40mmで、カラーはレッド。液晶ディスプレイは1.4インチ。内蔵型の充電式リチウムポリマー電池のほか、手回し発電機で充電できる。価格は9450円で、予約特別価格は8400円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング