パナソニック、「SOU・SOU」とコラボしたデジタルカメラ「DMC-XS1-ZK」「DMC-XS1-ZW」

2013.10.11 18:7配信

パナソニックは、日本の伝統の軸線上にあるモダンデザインを展開する京都のブランド「SOU・SOU」のテキスタイルデザイン10種類を施したコンパクトデジタルカメラ「DMC-XS1-ZK」「DMC-XS1-ZW」を、オンラインショップのCLUB Panasonic My MALLで発売した。価格は1万8857円。「SOU・SOU」の店舗でも販売する。

デザインは、「文」「花鳥風月」「菊づくし」「金襴緞子」「松は松らしく」「おおらかとりどり」「SO-SU-U」「SO-SU-Uとりどり」「すずしろ草」「少女」の10種類。

同時に、コラボレーションの世界観を深める提案として、がま口ポーチを発売する。価格は3900円で、カメラとのセットは2万3700円。なお、10月31日まではキャンペーン期間として、カメラとポーチのセットを2万800円に割り引く。

ベースモデルはコンパクトデジタルカメラ「DMC-XS1」。有効画素数1610万画素のCCD 原色カラーフィルタ、焦点距離4.3~21.5mm(35mmフィルム換算で24~120mm相当)の光学5倍ズームレンズを搭載する。多彩な表現を楽しめる「クリエイティブコントロール」や「クリエイティブレタッチ」など、充実した機能を備える。

対応メディアはmicroSDHC/microSDカードで、本体に約90MBの内蔵メモリを搭載する。サイズは幅93.8×高さ53.5×奥行き17.6mmで、重さは約103g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング