【恋愛】些細なことなら明かさないほうが得!? 恋人への隠しごとにまつわるエピソード集

どんなに仲がいいと噂されているカップルでも「これはちょっと相手に知られたくないな……」と隠していることが少なからずあるのではないでしょうか。今回は、浮気や借金といったヘビーな話題ではなく、どちらかといえば些細な恋人への隠しごとについて、筆者の周りの人々にリサーチしてみました。

誰にでもひとつやふたつ秘密を持っているもの。それは恋人に対しても同じく、どんなに仲がいいと噂されているカップルでも「これはちょっと相手に知られたくないな……」と隠していることが少なからずあるのではないでしょうか。

こういうと大抵の方は相手側の浮気を疑うかもしれませんが、恋人に隠していることは何も異性絡みの話だけとは限りません。「じゃあ、もしかして借金があるとか……?」いいえ、それも違います。

今回、筆者が身の回りの知人や友人に話を伺ったのは、上記の浮気や借金といったヘビーな話題ではなく、どちらかといえばちょっと些細な隠しごと。思わず「そんなことで?」と突っ込んでしまいたくなるような、そんな恋人たちの秘密を集めてみました。

 

「ひとり暮らしをしている彼にいつも夕飯のおかずを持っていくんですが、その料理がすべて母親の手作りです。

きっかけは私が高校時代、バレンタインケーキに失敗して、母親に手伝ってもらったことが事の始まり。彼からは『お前って料理できたんだなー。これからも時々作ってくれよ』と高評価なので、なかなか本当のことを言い出せなくて……。すぐにバレると思ったんですが、素直に騙されてしまう彼にちょっと罪悪感を抱いています」

そう語るのは付き合って4年の彼氏を持つ、筆者の知人・香奈(25歳・仮名)さん。なんでも香奈さん、大学時代に知り合った彼といまも順調に交際が続いているようなのですが、あいにく極度の料理オンチなのだとか。さらに最近、彼から同棲の話が出ているようで、今からどうすればいいのか内心ビクビクなご様子。

「なら、素直に言うしかないんじゃない?」と、つい種明かしを勧めてしまいますが、「もし彼に嫌われたら……」と、彼との関係を気にする彼女はそれも出来ない。なんとも可愛らしい隠しごとですが、それでも母親の手料理をさも自分の手作りであると突き通している彼女は、その時点でなかなかの神経の持ち主です。

そもそも彼氏も気付いていながら、あえて黙っている気がしなくもないのですが、果たしてその真相は……?気になるところですね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング