元SKEの平田璃香子が“今朝だけ宣伝リーダー”に就任

2013.10.16 17:25配信
元SKEの平田璃香子がイベントに登場 撮影:新井亮 元SKEの平田璃香子がイベントに登場 撮影:新井亮

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が、9月30日(月)にブラック缶コーヒー「アロマックス 東海地区限定 極限の香りブラック」を発売した。発売に伴い、元SKE48のリーダーでありタレントの平田璃香子が“今朝だけ宣伝リーダー”に就任。かつての活動拠点である名古屋・栄のSUNSHINE SAKAEに凱旋し、就任式や抽選会などによるイベントで同商品をPRした。

10月15日(火)、三連休開けの名古屋は雨模様。にも関わらず、イベント開催前から多くの人で賑わうSUNSHINE SAKAE。宣伝リーダー就任式よりもひと足早い午前8時には、出勤途中のサラリーマンやOLたちに向け、同商品と平田宣伝リーダーの応援メッセージ入りの名刺が配布された。

一方、ステージ前には、就任式の開催を心待ちにする限定100名のファンたち。「おはようございます。朝早くから、みなさん、ありがとうございます!」と平田璃香子宣伝リーダーが登場。「ここに来るのは1年ぶり。ホームだった場所なのでうれしい。ただいまと言いたいです」と言うと、「おかえり!」という温かい声援が飛んだ。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社中部支社の牧野支店長から、宣伝リーダー任命書とたすきを手渡され、「身の引き締まる思い」と平田。身振り手振りを交えながら商品をPRする様子から、平田宣伝リーダーの真面目さが伝わってくる。実際に、ステージ上で同商品を試飲するシーンも。「いい香りがしてきます。(ゴクリと飲んで)…深いですねぇ。シャキッと目が覚めます。あま~いドーナツといただいてもいいんじゃないでしょうか」と、自身の好きなドーナツネタも飛び出し、ファンを喜ばせた。

就任式後は、平田宣伝リーダーの応援メッセージ入りサイン色紙が当たる抽選会を開催。黒いBOXから平田自らがクジをひき、5名の当選者番号を発表。当選者は、ガッツポーズや敬礼などで喜びを表していた。

「アロマックス 東海地区限定 極限の香りブラック」は、豊田工場で焙煎し、名古屋工場で「脱酸素製法」と「フレッシュナチュラルアロマ製法」などにより製造。独自の製造技術で、自社工場一貫生産し、いれたての香りと味わいを追求した。喫茶文化が根付く東海地区の人たちをも満足させる缶コーヒーに仕上がっている。

「アロマックス 東海地区限定 極限の香りブラック」
9月30日(月)発売
120円(税込)/170ml
東海地区(愛知・岐阜・三重・静岡の一部地域)のスーパーやコンビニエンスストアで発売

取材・文:石崎幸子

いま人気の動画

     

人気記事ランキング