ランス・アームストロング映画の主演にベン・フォスターが決定

2013.10.16 18:49配信

スティーブン・フリアーズが監督するランス・アームストロングの伝記映画の主演にベン・フォスターが決定した。アームストロングの伝記映画の企画はほかにもあるが、ライバルを制し、今週にも撮影が始まる。

タイトル未定のこの映画は、スタジオ・カナルが出資するもの。90年代から2000年代のアームストロングの人生に焦点を当て、自転車選手として名を挙げ、ガンを克服し、大スターになっていく様子を描く。ジャーナリストのデビッド・ウォルシュは、アームストロングに魅了されるが、やがて、彼がドーピングをしているという事実を暴くことになる。

フォスターが主演するという噂は数か月前からあったが、撮影開始を前に、ようやく確認された形。フォスターは『X-MEN:ファイナル ディシジョン』『3時10分、決断の時』『メッセンジャー』などに出演している。ウォルフを演じるのは『パイレーツ・ロック』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のクリス・オダウド。ほかに、ギョーム・カネも助演で出演する。フリアーズは『グリフターズ 詐欺師たち』と『クィーン』でオスカーの監督部門にノミネートされている。

アームストロングの伝記映画は、ほかに、ワーナー・ブラザースがジェイ・ローチ監督、ブラッドリー・クーパー主演で企画している。クーパーは現在、キャメロン・クロウの最新作をハワイで撮影中。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング