ふらりと立ち寄った、本とは関係のないショップの一画が書店だったら? イベントが開催されていたら? その斬新さに驚きつつも、改めて足を運びたくなるかも知れません。そんなユニークなショップが、体育の日の10月10日、原宿にオープンしました。

 

スポーツやカラダと関連した書が並ぶ、世界初の書店併設ショップ

今秋、原宿・竹下通り口からほど近い場所にオープンしたのは、スポーツメーカー・デサントの旗艦店DESCENTE SHOP TOKYO(デサント ショップ 東京)。こちらの地下1階が書店+イベントスペースとなっていることが、いま話題を集めています。筆者が足を運んだ模様をレポートします。

1~2階はデサントの製品が展開された、スポーツをする人向けの空間となっています。地下1階へ続く階段を降りると、白を基調とした、「SPORTS&CRAFTSMANSHIP」をテーマにした爽やかな空間が広がります。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます