引き出し内蔵で座ったまま収納物を取り出しできる収納スツール(写真は二人掛けの「150-SNCBOX10シリーズ」)

サンワサプライは3月6日、直販サイト「サンワダイレクト」で、座面下に小物を収納でき、引き出し内蔵で座ったままでも収納物を取り出しできるボックス型の収納スツールの販売を開始したと発表した。引き出し一つ内蔵で一人掛けの「150-SNCBOX9シリーズ」(税別の実勢価格は4148円)、引き出し二つ内蔵で二人掛けの「150-SNCBOX10シリーズ」(同6926円)の2種類を用意。カラーは、いずれもブラウン、グレー、レッドの3色。

シンプルなデザインで取っ手付きの引き出しを内蔵している。しかも、スツール、収納、オットマンという3通りの使い方が可能。座面には、ウレタンフォームクッション内蔵で、やさしく体を支える。座面は、開閉可能で、なかに新聞や雑誌、小物などを収納することができる。玄関でスリッパ、子ども部屋でおもちゃ、リビングでひざ掛けや小物などを収納するのに便利だ。引き出しの収納部は、約幅31cm、奥行36.5cm、高さ15.3cmで、A4ファイルも収納が可能。高さは、約43.5cmで、足置きとしても使用できる。引き出しのうえに間仕切りがある2重構造で、引き出し上のスペースも有効に利用できる。使用しない時は、折りたたんでコンパクトに収納できるのも売りだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます