「占いの世界大会」って!? 金賞に輝いた“川崎の父”を直撃&占ってもらった

京急川崎駅にあるという「占い世界大会金賞の店」の広告。そのお店や占いの世界大会とは一体どんなものなのか? 横浜のマニアックな情報をお届けしている「はまれぽ」が調査しました!

ユーザーから投稿された「キニナル」情報を検証すべくはまれぽが体を張って調査!

今回のテーマは…

<横浜のココがキニナル!>
京急川崎駅の6、7番線ホームに「占い世界大会金賞の店」という広告があり、気になります。占いに世界大会があるというのが興味深いです。ぜひ調査をお願いします(poipoiさんのキニナル)

 

広告を見にゆく

朝の情報番組や、雑誌などで頻繁に目にする“占い”や“運勢”のコーナー。

街を歩けば通りの辻に、ビルのテナントの隅にひっそりと佇んでいたり……。

気にかけてみればそれは「目にしない日はない」と言っても過言ではないのではないか。

そんな占いの世界に「世界大会」があるらしい。しかも神奈川県の川崎に、金賞を受賞した占い師がいるという。 これはキニナル!
主催者は誰なのか? どうやって順位を決めるのか? 参加者はどのくらいなのか? ……興味は尽きない。

よし、さっそく取材してみよう。 まずはキニナル投稿にあった「広告」を確認してみよう。

 

その広告は京急川崎駅にある。実際に6番、7番ホームに出てみると…あった!
本当に“金賞受賞”とある。しかも「川崎の父」とも。
基本情報を手に入れたところで実際に行ってみよう!

 

川崎の父に会いにゆく

 

「川崎の父」の店は川崎モアーズの4階にあるということで、早速向かった。

開店してまもなくの「占いの館 MOON」に到着。

易占・手相・家相・気学(運勢・相性・方位)を見る。
“金賞受賞”の占い師・高橋伸齋(たかはし しんさい)氏にお話を聞いてみた。

高橋伸齋氏
拡大画像表示
料金は手相が2000円より
拡大画像表示
 

さっそく疑問をぶつけてみようと試みる筆者。……が、その前に高橋氏から
「折角だし、ちょっと占いましょうか?」と水を向けられる。
 

筆者のデータ。厄年!
拡大画像表示

―いいんですか!?

氏名・年齢・生年月日を伝えて占う易占、そして手相を見てもらう。

「優しいが優柔不断、自己中心的、独りが好き、決断に時間をかける、外面がいい、好きなことにだけ集中力を発揮する人……」(←などなど耳の痛いワードが続く)

淀みなく、すらすらと語る氏。 
筆者は「占い」を信じるでも、信じないでもなく「いいことだけ聞く」派なのだが、煽りでも何でもなく言われたことが全部、まんまオフクロの口癖でびっくりする……。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント