気軽に立ち寄れる中華の定食屋「東秀」全店で、3月5日(月)よりグランドメニューが新しくなりました!

人気メニューの「生姜焼き定食」は、肉の味付けが変わり、定食のスープは塩味に。さらに“肉W盛り”や“スープからミニラーメンへの変更”も可能になり、満足のできる美味しさになって登場しています!

これまでは洋食屋の要素をもった味付けの生姜焼きでしたが、今回のリニューアルでは、生姜と醤油の香り、旨みを感じられる日本人なら誰もが好む生姜焼きに仕上がっています。そして、大満足の“肉W盛り”も可能になりました!

さらに、定食のスープは塩味へ変更し、「プラス150円(税込)」で、あと少し物足りない時にとても嬉しいミニラーメン醤油味の“ミニラ”に変更が可能になりました。その他にもドリンクの価格もリニューアルされています。

【商品概要】

〈商品名〉生姜焼き定食
〈税込価格〉630円
〈特徴〉生姜と醤油の香り、旨みを感じられる仕立て。
※定食は、ごはん・スープ(塩味)・割り干し大根がつきます。
※単品は税込価格430円。
※肉W盛り定食は税込価格970円。
※単品は税込価格770円。
※ミニラ単品の販売はありません。

スープ

東秀では、ラーメン・餃子・チャーハンの定番料理をはじめ、ホイコーロー・中華丼・麻婆豆腐などが、リーズナブルな価格で楽しめます。1日に必要な野菜の1/2が摂れるメニューや、子供メニューも用意されているので、女性や家族連れの方にも気軽に利用できそうです!

「うまい肉」更新情報が受け取れます