圧倒的な臨場感!『ウォーキング with ダイナソー』最新ポスター公開

2013.10.22 10:13配信
『ウォーキング with ダイナソー』ポスタービジュアル (C)2013 Twentieth Century Fox

12月20日(金)に公開される映画『ウォーキング with ダイナソー』の最新ポスタービジュアルが公開された。“新たな恐竜の世界”を再現した作品で、臨場感のあるポスターになっている。

その他の写真

本作は7000万年前のアラスカを舞台に、群れのリーダーである父を亡くし、兄と共に群れからはぐれてしまった小さな一頭の恐竜、主人公のパッチ(パキリノサウルス)が、仲間に会うために大きな肉食恐竜や自然の脅威と闘いながら、懸命に旅を続ける姿を描いた作品。パッチの声を木梨憲武が務める。 

このほど公開されたポスタービジュアルは、背景に7000万年前のダイナソー・ワールドが広がり、ポスター中央にはパッチがたたずんでいるもの。画面全体を覆うような巨大な脚は、劇中にも登場する最強の肉食恐竜とされるゴルゴサウルス。ゴルゴサウルスの皮膚は、これまでの恐竜映画と全く違うカラフルな色と模様が描かれており、「恐竜はカラフルな上に、様々な模様があった」という最新の学説が採用されている。

映画は『ディープ・ブルー』『アース』など傑作ドキュメンタリーをおくり出してきた“BBC EARTH フィルムズ”が、最新の学説をもとに再現した“新たな恐竜の世界”と、『アバター』でも使用された3D技術を合体させた実体験型3Dアクション・アドベンチャーで、太古の地球に迷い込んだような感覚が楽しめるという。

『ウォーキング with ダイナソー』
12月20日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
※3D/2D同時公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング