会長・島耕作が『スティーブ・ジョブズ』にメッセージ

2013.10.23 10:3配信
『スティーブ・ジョブズ』×『会長 島耕作』コラボポスター(C)2013 The Jobs Film,LLC.

映画『スティーブ・ジョブズ』が11月1日(金)に公開されるのを記念して、総合電機メーカー・テコットの会長に就任した島耕作とコラボしたポスター画像が公開された。会長・島耕作は「成功する人間はやっぱとんがっている。でも友達にはなりたくないかな」と、同じ経営者の目線でジョブズへメッセージを寄せている。

その他の画像

映画は、「今世紀最高の経営者」と呼ばれる一方で、ウソつきで、ワガママで、傲慢、周りから“サイテーの嫌われ者”と呼ばれた天才スティーブ・ジョブズの、誰も知らない真実が描かれる。

『会長 島耕作』『係長 島耕作』などで知られる弘兼憲史先生は「壮大なビジョンを持って仕事に取り組み、けっして妥協をしない。そして、天才は孤独に追い込まれる。島耕作は人に恵まれ会長にまで登り詰めたが、ジョブスは自身の過剰な才能だけで、あの地位を築き上げた。対照的なふたりのようだが、私はある共通点も感じた。今回、映画を観て創作の原点にあらためて立ち返る事ができた気がする」と語っている。

本日発行の日経新聞をはじめ、24日(木)発売の「モーニング」(講談社)では、ジョブズと島の共演に加え、弘兼先生がふたりの最強ビジネスマンへの想いを語る特別企画ページが掲載。さらに28日(月)から都内34カ所の東京メトロ駅構内でふたりの共演ポスターがお披露目される。

『スティーブ・ジョブズ』
11月1日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング