宮野真守、登壇!『パーシー・ジャクソン』追加舞台あいさつが決定

2013.10.23 13:20配信
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』(C)2013 Twentieth Century Fox

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』の日本語吹替え版を務めた宮野真守による追加舞台あいさつが、11月3日(日)にシネマサンシャイン池袋で行われる。

その他の写真

映画は、海の神ポセイドンと人間の間に生まれた“ハーフゴッド(半神半人)”の少年パーシー・ジャクソンの冒険を描いた人気作の第2弾。宮野は、前作から引き続き主人公パーシー・ジャクソンを演じる。

シネマサンシャイン池袋での追加舞台あいさつは2回行われ、宮野が登壇する。プレリザーブ(先行抽選販売)は受付中。チケット一般発売は、26日(土)より発売される。なお同日に行われるTOHOシネマズ スカラ座での舞台あいさつ回のチケットは既に完売している。

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』
11月1日(金) 3D/2D 字幕・吹替同時公開

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』初日舞台挨拶
11月3日(日)
会場:シネマサンシャイン池袋 (東京都)
13:10の回上映後/15:50の回上映前
登壇者(予定):宮野真守
料金:2400円(全席指定)

プレリザーブ:受付中 ※10月25日(金)11:00まで
チケット発売:10月26日(土)10:00より

いま人気の動画

     

人気記事ランキング