デ・ニーロとトラボルタが激突! 『キリングゲーム』が来春公開決定

2013.10.23 13:15配信
『キリングゲーム』(C)2013 PROMISED LAND PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

名優ロバート・デ・ニーロとジョン・トラボルタがスクリーンで“真剣勝負”を繰り広げるアクション大作『キリングゲーム』が来年1月に日本公開されることが決定し、このほどポスター画像が公開された。資料によると本作は“全編、ほとんど二人だけで展開される全身で痛みを体感するサディスティック・アクション”と紹介されている。

名優デ・ニーロの人気は現在も衰えることはなく、開催中の東京国際映画祭に登場し、ファンから変わらぬ大歓声を集めた。そんな彼が新作の競演相手に選んだのが『フェイス/オフ』などアクションにも定評のあるトラボルタだ。劇中ではアメリカ東北部のアパラチア山脈で静かに暮す元アメリカ軍人のベンジャミン(デ・ニーロ)の前に、セルビア人の元兵士コヴァチ(トラボルタ)が現れ、過去に戦場で会ったベンジャミンに“人間狩り”を仕掛ける。戦争の記憶を封印したベンジャミンと、戦争を終わらせていないコヴァチは社会から隔離された山中で“1対1”の孤独な戦いを繰り広げる。

観客にまで主人公ふたりの緊張や痛みが伝わってくるという本作につけられたキャッチコピーは“サディスティック・アクション”だ。このほど公開されたポスター画像も、ライフルを手にしたベンジャミンと弓矢をかまえるコヴァチの鋭い視線が印象的なデザインで、大きな文字で「楽には死なせない」という刺激的なコピーが掲載されている。

『キリングゲーム』
2014年1月11日(土)、新宿バルト9ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング