ウェルリッチは「GOAT STORY」ブランドのIoTスマートコーヒーメーカー「GINA(ジーナ)」を、公式オンラインショップと「二子玉川 蔦屋家電」で3月31日に先行発売する。税別価格は3万9000円。

Bluetoothでスマートフォンと連動させ、自分だけの特別な1杯を手軽に楽しむことができるコーヒーメーカー。本体のビルトインスケールがコーヒーの粉、注ぐお湯の量をリアルタイムで計測し、スマホに転送してレシピを瞬時に作成するので、同じ味を何度でも再現できる。

抽出方法は、専用アプリ上でプアオーバー(透過法)、イマージョン(浸漬法)、コールドドリップ(水だし)の3種類から選べる。アプリを通じて世界中のコーヒー愛好家とのレシピの共有も可能。

本体はミニマリスティックなデザインで、ドリップ速度調整バルブ、フタ付きセラミックファネル(じょうご)を備える。バッテリ駆動時間は約20時間。カラーは、ブラック、ホワイト、スチールの3色。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます