I・Oデータ、YouTubeをテレビで楽しめるメディアプレーヤー「LinkTV」

2011.12.19 18:50配信
LinkTV

アイ・オー・データ機器は、YouTubeの動画を家庭用のテレビで再生できるメディアプレーヤー「LinkTV」を、12月下旬に発売する。税抜き価格は1万1500円。

動画の連続再生機能で、選択した動画の再生が終わったらすぐに関連動画やお気に入り登録した動画を連続して再生できる。

よく視聴する検索ワードはチャンネルとして登録すれば、付属のリモコンを使用して検索できる。チャンネルは、最大10個まで登録でき、テレビのチャンネル切り替えのように操作できる。再生中の動画と同じ投稿者による動画や、関連動画は、それぞれ専用のボタンを押すだけで検索できる機能を備える。

USB接続のHDDやUSBメモリを接続することで、読み込んだ動画をHDDやUSBメモリにキャッシュする機能を搭載。ハイビジョン動画のように再生時に途切れてしまいがちな大きな動画でも、キャッシュすることでコマ落ちすることなくスムーズに再生できる。

USBキーボードを接続して検索キーワードを入力するウェブブラウザ(β版)を利用できる。また、USB機器や同一ネットワーク上にあるネットワーク接続HDD上の動画/画像/画像ファイルを再生することができる(DTCP-IPには非対応)。

映像出力端子は、コンポジット出力×1系統、HDMI出力×1系統を搭載。また、USB 2.0/1.1ポート(Aタイプ)を、本体前面に2基、有線LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)を背面に1基搭載する。

対応する動画ファイル形式は、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4 ASP、H.264(MPEG-4 AVC)、Xvid。画像ファイル形式は、JPEG、BMP、PNG、GIF、TIFF、音声ファイル形式は、MPEG2/4 AAC、MP3、DTS。サイズは幅153×高さ37×101mmで、重さは約340g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング