オンキヨーとシャープがコラボ

オンキヨーは3月8日、シャープが順次発売していく液晶テレビ「AQUOS 4K」にスピーカーシステムが採用されることになったと発表した。4Kの高精細映像に相応しい豊かな音を再現する。

AQUOS 4K AJ1ライン「4T-C60AJ1/C55AJ1/C50AJ1/C45AJ1」で、映り込みを抑える「低反射パネル」と聞き取りやすさを高める「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」が採用されている。オンキヨーのピュアオーディオに対する技術・考え方を取り入れてシャープと共同開発した2chスピーカーシステムとなる。FRONT OPEN SOUND SYSTEMは、音声を前方に導くリフレクター構造と、スピーカーネットをなくした前面開口の新機構によって、音抜けのよい明瞭なサウンドをダイレクトに楽しめる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます