マカフィー、2014年版個人向けセキュリティ製品ラインアップを発表、生体認証機能つきセキュリティサービスを開始

2013.10.24 16:48配信
「マカフィー リブセーフ サービス」(左)と「マカフィー インターネットセキュリティ 2014」

マカフィーは、Windows 8.1に対応した2014年版セキュリティソフトのラインアップとして、「マカフィー オール アクセス」「マカフィー トータルプロテクション」「マカフィー インターネットセキュリティ」「マカフィー アンチウイルス プラス」の新バージョンを、10月25日に発売する。また、同時に「マカフィー リブセーフ サービス」「マカフィー ウイルス駆除サービス」の提供を開始する。

「マカフィー リブセーフ サービス」は、インテルの技術を利用して開発。業界初の生体認証機能を搭載し、Windows/Mac/Androidのマルウェア対策機能に加えて、顔・音声認証の技術を活用したクラウドベースのストレージやパスワード管理機能を備え、個人ユーザーのすべてのデバイスを台数無制限で保護できる。また、「マカフィー ウイルス駆除サービス」は、専門スタッフが遠隔操作でウイルス駆除を行う。

「マカフィー リブセーフ サービス」や「マカフィー オール アクセス」が搭載するAndroid向けセキュリティ対策では、マルウェア対策と充実したプライバシー保護対策で、情報漏えいなどの脅威からスマートフォンやタブレット端末を保護する。

このほか、Windows向けマルウェア対策には、再設計したスキャンエンジン「McAfee AM Core」を使用し、2013年版の製品と比較してスキャン速度を約50%向上した。

なお、「マカフィー リブセーフ サービス」「マカフィー インターネットセキュリティ」「マカフィー ウイルス駆除サービス」は、プリペイドカード方式のPOSAカード版で提供し、「マカフィー リブセーフ サービス」「マカフィー インターネットセキュリティ」はカードに印刷したURLにアクセスし、番号を入力することでインストールする。

「マカフィー リブセーフ サービス」の価格は、「1ユーザー3年版」が1万4980円、「1ユーザー1年版」が7980円、「1ユーザー3か月版」が980円(初回購入)。

「マカフィー インターネットセキュリティ 2014」の価格は、「3台3年版」が1万1800円、「3台1年版」が6980円、PCや周辺機器、他のソフトウェアなどとの同時購入版の「3台4年版」が8800円。

その他の製品・サービスの価格は、「マカフィー ウイルス駆除サービス(1台1案件)」が6980円、「マカフィー オール アクセス 2014(1ユーザー1年版)」のダウンロード版が8995円、「マカフィー トータルプロテクション 2014(3台1年版)」のダウンロード版が6980円、「マカフィー アンチウイルス プラス 2014(1台1年版)」のダウンロード版が4095円。

「マカフィー リブセーフ サービス」の発売に合わせて、パッケージ版を購入して申込み手続きを行ったユーザー全員を対象に、購入製品に応じた金額のギフト券をプレゼントする「マカフィー リブセーフ サービス発売記念 キャッシュバックキャンペーン」を実施する。対象は2014年版パッケージ版の全製品で、締切は2014年4月14日(当日消印有効)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング