TEMPURA KIDZ、映画アフレコ初挑戦で可愛いマシュマロのモンスターに!?

2013.10.25 11:22配信
『くもりときどきミートボール2 フードアニマル誕生の秘密』でアフレコに挑戦したTEMPURA KIDZ

全米興行成績1位のスタートを切ったアニメ『くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密』。奇想天外なストーリーと可愛いキャラクターが魅力の本作の日本語版主題歌に、キレのある本格的なダンスで話題を集める「TEMPURA KIDZ」の新曲『たべちゃいたいの』が起用され、さらに日本語吹替版のアフレコにも初挑戦した。

『くもりときどきミートボール2 フードアニマル誕生の秘密』予告編

前作で水を何でも好きな食べ物に変えることができる<食べ物マシーン>を発明した天才(?)発明家のフリント・ロックウッド。だが、食べ物が巨大化し襲来! 発明機は破壊され、世界は救われた、はずだった……。続編となる本作では、島で発明機が稼働し続けていたことが判明。食べ物と動物がドッキングした “フード・アニマル”が島を占拠していることを知り、フリントたちは再び危機に立ち向かう。

「TEMPURA KIDZ」が声をあてたのは、沼に住む可愛いマシュマロ、“ヌマシュマロ”。フリントとの出会いのシーンでアフレコに挑んだ。最初は緊張していた5人だったが、途中、“ヌマシュマロ”の声でのごっこ遊びを挟むと、すっかりリラックス。後半はスムーズに進み、無事にOKテイクを撮り終えた。

「初めてのアフレコで緊張したし難しかったけれど、楽しかった!」と口を揃えた5人。 “ヌマシュマロ”についても、「可愛い!」と全員が即答。「これからマシュマロを見ても、食べられなくなっちゃう」と感想を漏らしていた。そして、どんな“フード・アニマル”がいたらイヤかという質問には、「餃子くさくさマン。餃子は嫌いじゃないけど、襲ってきたらイヤ」(KARIN)、「オクラコちゃん。オクラのねばねばとつぶつぶ攻撃とかコワい」(YU-KA)と個性的な回答が。

逆に可愛い“フード・アニマル”の提案には、「くだものの盛り合わせのひとつひとつがモンスターだったら、兄弟みたいで可愛いな」(NaNaHo)、「納豆が好きなので、なっとん。パックが開いて、つぶが飛び出してきたら可愛いかな」(AO)、「フライドポテトが1本1本ぴょこぴょこ出てくる!」(P→★)と、想像が尽きない様子だった。

取材・文・撮影:望月ふみ

『くもりときどきミートボール2 フードアニマル誕生の秘密』
12月28日(土)全国ロードショー

(C)2013 Sony Pictures Animation. All rights reserved.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング