『トランスフォーマー ロストエイジ』撮影現場で再び事件

2013.10.25 15:00配信
『トランスフォーマー ロストエイジ』

『トランスフォーマー』4作目の香港の撮影現場で、再び犯罪が起こった。今回は、クルーの女性が4人の男に金を要求されるという事件だ。

事件は、今週火曜日、九龍で発生。ビルの屋上で、クルーの女性が撮影の準備をしていたところ、4人の男が現れ、金を脅し取ろうとした。女性は警察に連絡をし、35歳の男性が逮捕されたが、残りの3人はまだ見つかっていない。警察は、犯罪組織によるものとして捜査を進めている。

『トランスフォーマー ロストエイジ』の香港の現場では、先週も、現場にやってきた男がマイケル・ベイ監督にエアコンを投げつけようとする事件が起こっている。ベイにも、出演者やクルーにもけがはなかった。

外国でロケをする場合、現地の人から不満が出るのはよくあることだが、近年、ハリウッドは、撮影現場付近の人々に正当な金額を迷惑料として払い、トラブルを事前に回避している。エアコン事件の犯人たちは、製作側が提供した金額の4倍を要求したと報道されている。『トランスフォーマー ロストエイジ』は来年6月24日北米公開予定(日本は2014年夏公開予定)。

『トランスフォーマー ロストエイジ』
2014年夏公開予定

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング