「BCNランキング」によると、2月26日~3月4日の液晶テレビの売れ筋はシャープの「AQUOS」シリーズが上位10機種のうち6機種がランクインした。「AQUOS LC-32S5」が1位(前週1位)、「AQUOS ブラック LC-24P5-B」が2位(同2位)と変わらず、「AQUOS 4K LC-40U45」が5位(同6位)、「AQUOS ブラック LC-19P5-B」が6位(同11位)、「AQUOS LC-40S5」が8位(同10位)、「AQUOS ブラック LC-22K45-B」が10位(同15位)とランクアップした。「AQUOS」シリーズの強さがうかがえる。

ほかのメーカー、機種で目立ったのはパナソニックの「VIERA TH-32E300」。前週の5位から4位にアップした。IPSパネルの採用で、斜めから見ても綺麗に視聴できるほか、2チューナー搭載によって放送中の番組を見ながら裏番組の録画が可能、別室にあるブルーレイ/DVDレコーダー「DIGA」などに録画した番組も見られるなどの点が売りだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます