「ラーメン特集2014」最新! 話題の新店&老舗・名店300 首都圏版 > 東京都 > 鶏を極める一杯 > 麺匠ようすけ 下高井戸

麺匠ようすけ 下高井戸【塩】濃厚鶏白湯らーめん…750円 【塩】濃厚鶏白湯らーめん…750円

麺匠ようすけ 下高井戸

めんしょうようすけ しもたかいど (東京都)
【オープン・リニューアル】2013年5月27日
【最寄り駅】下高井戸駅 徒歩 すぐ
【修行先】麺匠ようすけ(中野)

 

丸鶏をじっくり煮込み鶏の旨みを一杯に凝縮

中野で人気の鶏白湯らーめん専門店の姉妹店。超濃厚な鶏白湯スープに絡む中太麺と、モモ・ムネ肉の2種類からなる鶏チャーシューがマッチ。スープもチャーシューも鶏を極めた一杯だ。

詳しいラーメン素材データ

■麺
  太さ細 ◯◯◯◯ 太 140g 麺のタイプストレート麺 大盛:プラス50円、[替え玉プラス100円]   使用している麺非公開

■スープ
濃さあっさり ◯◯◯◯ こってり ダシ丸鶏、モミジ、野菜 タレ塩ベース 化学調味料あり

■具
基本鶏チャーシュー(モモ、ムネ)、穂先メンマ、小ネギなど トッピング味玉 100円、チャーシュー増200円、のり 100円など

お店で扱うラーメンの種類

  醤油味噌トンコツつけ麺汁なしトンコツ醤油担々麺  その他 

「麺匠ようすけ 下高井戸」ここにこだわりあり

丸鶏を長時間煮込み、濃厚な水炊きスープをイメージしている。鶏チャーシューは低温調理でジューシーな仕上がり
 

「麺匠ようすけ 下高井戸」店舗

基本情報

電話番号03-3325-3034
営業時間11:30~翌1:00
定休日無休
住所世田谷区松原3-42-4
最寄り駅からの行き方京王線ほか下高井戸駅より徒歩すぐ。北口を出て、左側向かい


 

詳細情報

混雑度12時~13時 20人/22時~24時 20人
席数8 (カウンター 8, テーブル 0)
その他のメニュー鶏白湯らーめん 700円、濃厚鶏つけそば 750円、ピリ辛まぜそば 700円
サービス 完全禁煙デザートサイドメニューアルコールメニュー駐車場ミニサイズラーメン

「麺匠ようすけ 下高井戸」の近くにあるラーメン"新店"

 
 
 

[4]鶏そば そると [最寄り駅:下北沢  約2521m] スープには香味野菜を使用

[5]三代目 狼煙 [最寄り駅:幡ヶ谷  約3284m] 妥協しない味と接客の心得

「麺匠ようすけ 下高井戸」クチコミ

★コメントの投稿方法はこちら

 

comments powered by Disqus

「麺匠ようすけ 下高井戸」の近くにあるラーメン”老舗・名店”

 
 
 

[4]らーめんてつや 東京店 [最寄り駅:東高円寺  約3698m] 札幌現地の味を再現しバランスよくまとめた

[5]味噌一 高円寺店 [最寄り駅:東高円寺  約3852m] 食材・調味料52種類を使用したタレが決め手

その他の条件から探す

地域別に探す東京都神奈川県千葉県埼玉県
ラーメンの種類別に探す醤油味噌トンコツつけ麺汁なしトンコツ醤油担々麺
お店のサービス&製法で探す大盛り無料無化調完全禁煙デザートメニューありサイドメニューありアルコールメニューあり駐車場ありミニサイズラーメンあり
特集テーマで探す
★新店 北海道&九州ラーメンこってり濃厚つけ麺旨辛系つけ麺オリジナルつけ麺鶏を極める一杯!名店の新たな挑戦有名店の支店&姉妹店地方ラーメンの実力店チャーシューが自慢の麺まぜ系のニューフェイスガッツリ系の注目麺王道の味、醤油ラーメン進化系家系ラーメン煮干し尽くしの極旨麺!背脂系のニューウェーブ
★老舗・名店 醤油ラーメンの名店つけ麺の名店トンコツラーメンの名店味噌ラーメンの名店塩ラーメンの名店トンコツ醤油ラーメンの名店家系ラーメンの名店オリジナルの一杯ボリュームがすごい麺個性が光る汁なし麺スープにこだわる一杯トッピングが個性的な麺スイーツも楽しみな麺

●コメントの投稿方法
・Twitter, Facebook, Googleのいずれかのアカウントをお持ちの方→各アカウントのアイコンをクリックして、連携するとコメントできます。コメントは各SNSには流れません。

・上記のアカウントをお持ちでない方→名前、メールアドレス、パスワードを入力してDISQUSシステムに登録するとコメントできます。入力いただいたメールアドレスには確認メール(英語)が送られます。[Verify メールアドレス]をクリックしてください。

●コメント規約
・誹謗中傷など公序良俗に反する投稿、第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害する内容の投稿、本サイトにそぐわない文章・写真、宣伝目的のコメントは、承諾なく削除する場合がございます。
・文章および写真を投稿することができます。コメントにリンクを含む場合、管理者による承認が必要です。その際、当サイト運営者が不適切と判断する内容の投稿は、当サイト運営者の判断で掲載をお断りする、または削除することがあります。予めご了承ください。

※本データは「ぴあ ラーメン本2014 首都圏版」取材によるものです。(取材時期 2013年8-9月中旬)。本誌発行後にやむを得ない事情により、掲載内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます