エーディテクノ、業務用タッチパネル液晶5機種、全モデルLEDバックライト搭載

2011.12.20 17:1配信
上段左から「CL8801NT」「CL1042NT」「CL1012NT」、下段左から「CL1045NT」「CL1046NT」

エーディテクノは、4線式抵抗膜タッチパネル搭載した業務用タッチパネル液晶モニタの新製品として、8型の「CL8801NT」、10.4型の「CL1042NT」「CL1045NT」「CL1046NT」、10.1型の「CL1012NT」の5機種を、12月下旬に発売する。価格はいずれもオープンで、実勢価格は「CL8801NT」が2万5700円前後、「CL1042NT」が3万4800円前後、「CL1012NT」が2万6500円前後、「CL1045NT」「CL1046NT」はともに3万1500円前後の見込み。

全機種がLEDバックライト、アナログVGA端子、ビデオ入力(NTSC)を搭載。また「CL1012NT」「CL1045NT」「CL1046NT」はHDMI入力端子を搭載し、フルハイビジョン映像をアンダースキャン機能で表示できる。

「CL8801NT」「CL1042NT」「CL1012NT」「CL1046NT」は、無段階調節のスタンドが付属、また、スタンド底部のフックを利用することで、壁面への設置にも対応する。

「CL1045NT」にはスタンドがなく、VESA(FPMPMI)規格75mmに対応。壁掛けに最適なモデル。

デュアルディスプレイ用、サーバー監視用、セキュリティ用、教育機関、医療機関、放送業界、各種組込み機器など、幅広い分野で活用できる。タッチパネル用ソフトウェアの対応OSは、Windows 7/Vista/XP。

「CL8801NT」は、サイズが幅205.0×高さ163.0×奥行き38.0mm(スタンド含まず)で、重さが約1.2kg。「CL1042NT」は、サイズが幅252.0×高さ200.0×奥行き52.0mm(スタンド含まず)で、重さが約1.5kg。「CL1012NT」は、サイズが幅253.5×高さ162.5×奥行き35.0mm (スタンド含まず)で、重さは約1.2kg。「CL1045NT」は、サイズが幅260.0×高さ200.0×奥行き39.0mmで、重さは約900g。「CL1046NT」は、サイズが幅260.0×高さ200.0×奥行き39.0mm(スタンド含まず)で、重さは約1.5kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング