『プリキュア』と『まどマギ』が同日公開。出口調査の反応は?

2013.10.28 16:48配信
『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』 (C)2013 映画ドキドキ!プリキュア製作委員会

「ぴあ」調査による10月25日、26日に公開された映画・満足度ランキングは、シリーズ10年目を迎えたテレビシリーズ『ドキドキ!プリキュア』の劇場版最新作『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』がトップに輝いた。2位に『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編/叛逆の物語』が、3位にハエがヒーローという異色のインド映画『マッキー』が入った。

その他の写真

1位の『映画 ドキドキ!プリキュア…』は、みんなの大切な思い出と未来を守るため、プリキュアがジコチューたちに立ち向かう物語。出口調査では「キュアハートとキュアエースが大好き!」(4歳)、「キュアダイヤモンドの凍らせる力がすごいカッコイイ」(5歳)、「“ミラクルブーケライト”で時を越えるのを応援するのが楽しかった」(6歳)など、子どもから大人気。一方で大人からは「ライトを振るタイミングがこれまでと違って新鮮。主人公マナのドレスは可愛くって感動した」、「これまでは典型的な悪役が多かったが、敵役が身近になっている傾向があり、より感情移入しやすい。今回もベベルの正体がわかったときは衝撃的だった」などの声が寄せられた。

2位の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ…』は、ひとりの少女の願いと犠牲を糧に、新たな理へと導かれた世界を舞台に、新たな物語が描かれる“新編”。観客からは「この映画を観て暁美ほむらを好きになった」「独特の世界観があって、魔女の世界をこんな風に捉えているのは本当におもしろい。まさかの展開が何度も何度もあって、頭が疲れたけど大満足!」「新章に突入した勢いをファンはもちろん、多くの人に観てもらいたい。ヤンデレ最高!」「幸せそうだったのに…。アニメの雰囲気と全然違ってビックリ。人間関係がよく描き込まれていて、戦うシーンはよく出来ている」など、20代を中心に熱い支持を集めた。

(本ランキングは、10月25日(金)、26日(土)に公開された新作映画12本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング