KDDIのiOS向けアプリ「Smart TV Remote for iOS」、STB「Smart TV Box」での視聴に対応

2013.10.28 17:47配信
Smart TV Remote for iOS

KDDIは、10月28日、Android4.0 搭載のセットトップボックス(STB)「Smart TV Box」とのWi-Fi連携によって、iPhone/iPadで放送中の番組や録画番組の視聴・リモコン操作ができるiOS向けアプリ「Smart TV Remote for iOS」の提供を開始した。価格は無料。

iPhone/iPadと「Smart TV Box」を無線LANを使って連携し、最大8日分の電子番組表(EPG)をiPhone/iPadの画面に表示して、番組表から番組詳細情報の表示や放送中の番組の視聴ができる。「Smart TV Box」で受信中の番組や、接続した外付けHDDに録画した番組の視聴にも対応し、番組の検索や録画予約、視聴予約ができる。

インターネット動画検索機能も搭載。「ビデオパス」やインターネット動画検索で、一括してキーワード検索やジャンル検索を行うことができる。

無線LANで接続したiPhone/iPadから「Smart TV Box」を操作できるリモコン機能を備え、文字入力にも対応。「Smart TV Box」に接続したHDDに録画した番組をiPhone/iPadに入れ、外出先で楽しめるムーブ機能を備える。対応OSは、iPhone 5s/5c/5、iOS 5.1以降を搭載したiPhone 4S、iPad mini。

「Smart TV Box」は、KDDIがケーブルテレビ事業者向けに開発したAndroid 4.0搭載の次世代セットトップボックス。映像、音楽、アプリなど、さまざまなエンタテインメントを提供する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング